マランマレのラフォリア YouTubeにアップしました!



皆さん、こんばんは!!

結局、この前録画した、

マランマレのスペインのフォリアの

主題と変奏曲20曲、

編集したので、YouTubeにアップしました~


詳しくは、動画の詳細のところに

私自身の思い?みたいなのを

書いておきましたので

できたら、そちらをご覧下さいますと

めっちゃ!嬉しいです~!



で、今回も、スマホで録音したものを

音質加工してもらおうと思って録音技師さんの

Fさんに相談したら

<スマホで録画した音質には、改善するにも限界があるので

自分が持っている機材で録音させてほしい!>

と、逆に言われ・・・・

まじで、数日間悩みました

で、結局来月、録音をお願いすることにしました

(あ、でも、やっぱ、フランスものは私は合わない??っぽいので、

バッハの曲のみ、にします)

本当にぶっちゃけ、ジストニア発症した当初は、

まじで、もうフルートは吹けないかも・・と思いました

でも、何故か、まったく気持ちが落ち込むことはなく

絶対に、復帰する!!という思いだけで

ひたすら、試行錯誤してきました(まじで、手探りでした)

で、最近、薬のお陰か?リハビリとか、構え方を変えたせいか?

楽器改造などのいろんな要因で、動かなかった指が

段々と脳とのリンクができるようになってきました

ジストニア発症の当初は、ほんとうに特定の指のとこだけ

霧がかかったように、意識できない状態でした

でも、今は少しずつ、その霧が晴れてきているような

感じです

でも、まだ快晴!!というところまでは行ってないので

自分信じた道を、明るく前を向いて

頑張っていこうと思います

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

実は、昨日、オケの事務局からの一斉メールで 癌の治療をされていた同僚T氏の訃報を知り その後、そのT氏との想い出というか… いろんな事を思い返していました。 弦楽とのアンサンブルの時に <何がなんでもこの曲をやりたい!> と言った私の希望を汲んで. わざわざ編曲して下さったり… まさにコロナ禍が始まった頃に <コロナ対応をどうするか?>で ユニオン執行部として、ものすごい やり取りした戦友のような